スマホで反響獲得するポイント

不動産ホームページ作成においてPCとスマホで大きく異なる点があります。それは電話機能の有無です。

スマホサイトでは電話機能に注目

特殊な事例を除けば、電話機能を有していないスマートフォンは存在しないと言えるでしょう。携帯電話から発展したデバイスですから。

多くのスマホユーザは、「ブラウザでのサイト閲覧は便利だが、一覧性に欠ける。」「入力が不便」と感じています。どこでもPCのようにネットサーフィン(死語?)を楽しめる反面、画面が小さいため情報を探し出すのが大変なのです。

ですから「良い物件が有ったら直接電話した方が手軽で良い」と感じるのです。特に賃貸物件の場合、問い合わせのハードルは低く、電話問い合わせの方が成約率が高くなる傾向にあります。

電話ボタンは画面の上部に

まず、PCでは電話問い合わせはできないので、スマートフォンの時のみ電話ボタンが出るように工夫しましょう。
表示位置は画面の最上部が最適です。

hpnav-cta-good

画面の下に行く程ユーザは少なくなりますので、一番ユーザが多い画面上部に表示するのが好ましいのです。

是非、実践してみて下さい。問い合わせは確実に増えますよ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ